​分散避難について

災害が発生した時、住民は基本的には、分散避難でよいか。

自宅垂直避難

公共避難所避難

親類縁者宅避難

民間宿泊施設避難

福祉避難所避難

車中泊

学校校舎の3,4階使用について

​その使用を担保する方法と告知の方法。
 

​西地区の犬山中学校と西小学校そして羽黒の東部中学校や東小学校が対象になるのでしょうか。

民間宿泊施設避難について

民間宿泊施設避難を現実のものとするのに必要な条件は。

福祉避難所について

福祉避難所の現状は。

​福祉避難所は現実的か。

車中泊について

犬山市も、熊本の地震を受けて、公共避難所に於いて、車中泊にも支援をすると地域防災計画を修正したそうだが、それでよいか。

車中泊の事前講習会を開催する考えはあるか。

​車中泊の体験会を開催する考えはあるか。

自主防災会について

自主防災会を設立すると初年度15万円分の市指定あるいは防災会希望の防災グッズを購入できるということでよいか。

例えば、私は、非常用持ち出し袋を買っている。そのお金を使ってこういったものを町内に配布することも可能か?

翌年度から、同様に市指定か防災会希望の防災グッズの購入額の半額を補助されるということでよいか。​

浸水深の表示の進捗状況

令和3年2月議会で山田市長による所信表明演説で「河川氾濫への市民意識向上のため、木曽川の浸水想定地域において、公共施設や電柱に浸水深の表示を行います。」とあったが、その進捗状況はいかがか。